お知らせ

2016-09-14

夕涼み会

中秋の名月ということで、屋上でお月見も兼ねて夕涼み会を行ないました。
外はあいにくの曇り空であったため満月を見ることは出来ませんでした。
しかし、スタッフお手製の満月がライトで照らし出されたため、拍手喝采!
お月見後は、お茶とお茶菓子に舌づつみをうちつつ、茶話会を行ない、お月見の話題などで盛り上がりました。「楽しかった」、「お茶、お菓子がとてもおいしかった」などの感想を頂き、みなさん喜ばれていました。

2016-08-27

第7回関東カマチグループ合同学術研究大会

本日は関東巨樹の会グループの15施設が集まり、久喜総合文化会館にて、「合同学術研究発表会」が開催されました。
今回で7回目となる発表会は、今までとは異なり、開催場所の変更、「転倒・転落に対する取り組み」をテーマに各病院演題を厳選し、1演題ずつの発表とする等の変更もあり、初めての試みとなりました。
また、今回当院が初めて幹事病院となり、発表会の形式も初めてでしたが、学術委員会一丸となり準備を行ったおかげか、大きな事故もなく無事終える事できました。
この発表会は若手スタッフの学会発表への足掛かり(登竜門)でもあり、また学術的な研鑽の場として毎年行われ、各病院スタッフが研究した結果を披露する一大イベントとなっております。
当院からは、医局、リハビリテーション科が共同して研究発表を行い、実りのある会となりました。
 全体で13演題の発表があり、各病院、転倒・転落のインシデントレポートを様々な視点から分析し、原因を追究していました。
リスクのある患者様をいかに予測を立てて抽出し、転倒・転落を予防出来るのかは、当病院においても課題であります。
発表では実際の臨床の場で工夫をした取り組みがされていました。
病室前の電カル記載の導入、イラストカードの導入、センサー選定のフローチャートの使用等効果的な結果が得られたものもあり、
当病院においてもすぐに取り入れていきたいと感じました。

2016-08-18

2階 2016夏祭り

2階病棟では、8月18日(木)に夏祭りを行いました。
季節感を感じていただけるよう、スタッフは浴衣や甚平、アロハシャツや法被に着替え、患者様にはお面を付けていただき、ヨーヨー釣りと盆踊りを行いました。
ヨーヨーは、患者様とレクリエーションの時間等に作りました。
盆踊りは、事前に患者様と練習を行っていた為、当日は皆さん、笑顔で踊ることができました。限られた時間でしたが、リハビリの合間に少しでも清涼感を感じていただけたら嬉しいです。

2016-08-10

4階 2016夏祭り

4階病棟では8月10日(水)に夏祭りを行いました。
デイルームに手作りの提灯等の飾りつけを行い、スタッフは法被をまとい、夏祭りならではのお神輿も登場しました。患者様と一緒にお神輿へ玉入れや東京音頭を踊り、患者様に少しでも夏を味わって頂ければというスタッフの想いのこもった楽しい企画で、患者様も目を輝かせて参加されていました。
まだまだ暑い日は続きますが、スタッフ一同患者様と共に頑張りたいと思います!

2016-08-08

3階 2016夏祭り

夏のイベントと言えば夏祭り!!
3F病棟では8月8日(月)開催の夏祭りを患者様に楽しんでいただけるよう、リハビリスタッフ、病棟の看護師、看護補助者が連携を取り、歌に踊りに、ゲームにと盛りだくさんの企画を考えました。
当日は医局長の開会の辞で夏祭りが開始されました。
東京音頭の合唱や金魚すくいならぬ、浮き輪でお魚キャッチゲームなど、楽しい時間を過ごしました。

2016-07-28

東京都知事選挙の不在者投票

本日、患者様を対象に東京都知事選挙の不在者投票を行いました。
すでに決めていてすぐに書かれた方、投票用紙を前に悩まれた方など様々でしたが、スタッフの協力もあり、スムーズに進めることができました。
携わっていただいた皆様、ご苦労様でした!

2016-07-20

介護職・看護補助者養成校職場体験受入

介護職・看護補助者養成校からの依頼で、7月19・20日の2日間に渡り、3名の実習生を受け入れました。
実際に現場で働く看護補助者と共に、シーツ交換・入浴介助・排泄介助などを体験していただきました。
看護補助者の実習生を受け入れる機会を与えていただき、私達職員にとっても、初心に戻れる良い機会で、より良い介護の提供について再度考えることができる、学びの多い2日間となりました。

2016-07-14

中学生職場体験

7月12日~14日の3日間、東京学芸大学附属中学校の医療従事者を目指す3人の生徒さんが当院に職場体験に来ました。
この3日間では一人ひとり理学療法、作業療法、言語療法の見学や体験を行って頂きました。生徒さんは実際に患者様と交流したり、車椅子の体験をするなど、初めてのことが多かったようで、最初は緊張していましたが徐々に質問等が増え、興味を持って参加していました。
今回のような職場体験は、私たちにとってもとても貴重な経験となりました。
生徒さんの姿を見て、初心を忘れずに仕事に取り組んでいこうと感じることができました。
この経験を今後の仕事に活かしていきたいと思います。

2016-06-25

八千代リハビリテーション病院10周年式典

今回、巨樹の会グループの八千代リハビリテーション病院10周年式典に参加してきました。
日頃から医療連携をさせていただいている関連施設の多くの職員が出席し、大変盛大な会でした。
当院も今年で開設して4年が経ちました。
今後、さらに充実したリハビリテーション医療を提供できるよう、日々の業務に取り組んでいきたいと思います。

2016-06-24

南小学校リコーダーコンサート

本日は小金井市立小金井南小学校6年生によるリコーダーコンサートが行われました。
児童から患者様へ手作りプログラムの手渡しから始まり、リコーダー演奏や合唱、患者様の手を取っての手遊び歌などで多くの交流を持つことができました。涙を流す患者様が多く、「感動しました!今日は楽しく過ごせました」、「今日の日は忘れません。入院でのいい思い出になりました」などの声が聞かれ、素晴らしいコンサートとなりました。

前の10件 <<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  >> 次の10件